1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. これは恥ずかしすぎて泣きたい…「お酒の失敗」エピソードあるある7選!

これは恥ずかしすぎて泣きたい…「お酒の失敗」エピソードあるある7選!

特徴
この記事は約 9 分で読めます。

楽しいお酒の席では、ついつい飲む量が増えますよね。

「これはやらかした!」と恥ずかしすぎて泣きたくなるような失敗を、経験したことがある人も多いでしょう。

そこでこの記事では、お酒の失敗エピソードあるある7選を紹介します

さらに後悔しないためのお酒の失敗に関する対処法や、お酒で失敗してしまったときにおすすめしたい行動もまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

 

誰しも一度は経験がある?思い出すだけで恥ずかしい「お酒の失敗」

お酒の席で気分が良くなってくると、ついつい飲みすぎてしまい、次の日はひどい二日酔いで猛烈に反省し、「もう飲みすぎないぞ…!」と心に誓う…。

このようなお酒の失敗を、誰しも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

中には「思い出すだけで、顔から火が出そうなくらい恥ずかしい…!」という人もいるでしょう

話のネタにできるとはいえ、なるべくならお酒でやらかしたくはないものです。

 

【男女共通】お酒の失敗エピソードあるある7選


20歳をすぎるとお酒を飲む機会が増えますが、同時に経験するのがお酒の失敗です。

自分がやってしまった失敗に気づいたとき、「恥ずかしすぎて泣きたい…」とお酒の怖さを実感する人も多いですよね。

ここでは、お酒の失敗エピソードあるあるを7つ紹介します。

 

起きたら路上にいた

さっきまで楽しくお酒を飲んでいたはずなのに、なぜか起きたら路上にいた、というのはお酒の失敗エピソードとしてよくある話です。

「なぜ路上にいるのかわからん…」と記憶が消えていただけでなく、財布やスマホなど貴重品までも消えていたなんて大失態を経験をした人も…

男性ならまだしも、女性は犯罪危険度が増すため、とくに注意すべき失態事例です。

 

急性アルコール中毒になった

自分自身のお酒の適量がわからないまま勢いで飲んでしまい、急性アルコール中毒になったというのもお酒の失敗あるあるです。

とくにお酒の経験が浅い20歳を過ぎた頃に、飲みすぎで意識をなくして救急車で運ばれ「気がついたら病院のベッドにいた…!」という笑えないエピソードの持ち主も…。

急性アルコール中毒は命にかかわる事態なので、飲みすぎには要注意です

 

公衆の面前で盛大に嘔吐

飲酒して気分が悪くなるも、お手洗いに駆け込む余裕すらなく、公衆の面前で盛大に嘔吐したというお酒の失敗エピソードもよくある話です。

みんなの前で突然マーライオン状態になるのはショックが大きいですし、さらに好きな人にも目撃されたとしたら、しばらく立ち直れないかもしれません

 

粗相を超えた暴言を吐いた

飲み会で上司や先輩に「ハゲてるの知ってるんだぞー!」「指示内容をコロコロ変えるのはいい加減にしろよ!」などと、粗相を超えた暴言を吐くという失敗経験を持つ人もいます。

職場の忘年会や接待などのお酒の席で、上司や仕事関係の人に不満をぶちまけ、場の空気を凍らせてしまうと大変です

次の日、会社に行くのが怖くて震えるかもしれません。

 

付き合ってない異性と寝てしまった

「同じベッドで男友達が寝てる…」「この女子は一体誰…?」と付き合ってもない異性と寝てしまったというのも、お酒の失敗エピソードとして耳にしたことがあるでしょう。

ドラマや映画ではよくあるシチュエーションですが、自分の身に同じことが起きるとなると、目が覚めた瞬間は「一線を越えてしまった!?」とパニックで取り乱しそうです

 

身に覚えのない怪我をしていた

なぜか膝や手のひらがずるむけで血がにじんでいた…というような身に覚えのない怪我をしていたというのも、お酒の失敗エピソードのあるあるです。

「こんなところにアザ発見」「派手に転んだんだろうな~」程度の怪我なら笑い話で済みますが、中には「打ちどころが悪く、前歯が折れていた!」なんて人もいますから、くれぐれも気をつけてくださいね

 

気づいたら最寄りの駅から遥か遠い駅にいた

飲み会帰りに電車の中でウトウトして、気づいたら目的地である最寄りの駅から遥か遠い駅にいた…というのもお酒の失敗経験者によくあるエピソードです。

電車の心地よい揺れに少し身を任せていただけなのに、気がついたときには知らない駅に。

思わず、「ここはどこ?私は誰?」と呟いてしまいそうです。

すでに終電がなくなり、泣く泣くタクシーで帰宅したことのある人も多いのではないでしょうか

 

後悔しないために!お酒の失敗に関する対処法

お酒で失敗したときには、「もう絶対にこんな失敗したくない!」と思いますよね。

そこで、お酒で後悔しないための対処法をお伝えします。

お酒で失敗したくない人だけでなく、「お酒の失敗が怖くて、自宅以外ではあまり楽しく飲めない」というような人も、ぜひ参考にしてください!

 

日頃からストレスを上手に解消する

お酒で失敗をしないためには、運動したり読書や映画鑑賞したりと、日頃からストレスを上手に解消することが大事です。

ストレスが溜まるとついついお酒の量が増えてしまうという人は多いものです。

飲酒がストレス解消法になっていると、最悪の場合、アルコール依存症に陥ってしまう可能性があります

楽しくお酒を飲むためにも、自分に合ったお酒以外のストレス解消法をもっておくのがおすすめです。

 

お酒をちゃんぽんしない

最初の一杯はビール、次はチューハイにワイン、さらに日本酒を飲む…といったように、お酒の種類を次々と変える飲み方は悪酔いする原因です

お酒をちゃんぽんしないことも、お酒の失敗を防ぐための方法の1つとなります。

ちゃんぽんすると、アルコール度数が高いお酒でも勢いで飲んでしまいやすくなり、アルコールの摂取量が増えがちです。

お酒の席ではだんだんと気持ちも開放的になってきて、いろいろ飲みたくなるのもわかりますが、飲みすぎて失敗しないためにもちゃんぽんは控えましょう。

 

空腹状態で飲まない

飲酒前にサラダを食べたり、ウコン系のドリンクを飲んでおいたりと、空腹状態で飲まないようにするのも、お酒の失敗対策の1つです。

空腹状態で飲酒すると、胃腸がアルコールを一気に吸収するので、酔いがまわりやすくなります

適度に胃の中になにか入れておくだけで、アルコールの吸収速度を抑えてくれるので、先におつまみを少しいただくのも効果的です。

 

場の空気を読む

上司の機嫌を損ねないよう振る舞いに配慮することや、お酒を飲めない人に飲むよう勧めないなど、場の空気を読むこともお酒の失敗をしないための方法です。

たとえ友人であっても、親しき中にも礼儀ありという言葉があるように、「気心の知れた相手だから~」と羽目をはずしすぎないことがポイントです

とくに職場の飲み会では、発言の内容によって今後の仕事に影響を及ぼす可能性もあると考え、社会人としての最低限の配慮は忘れないようにしたいですね。

 

酒豪のペースに合わせない

「ビールなら何杯まで」「こまめに水を挟もう」というように自分のペースを守り、酒豪のペースにのまれないようにするのも、お酒の失敗を防ぐには効果的です。

お酒に強い人たちは、一気飲みを煽ったり飲める量を競ったりと、みるみるうちに飲むペースを上げることがありますが、無理にそのペースには合わせないようにしましょう。

「自分のペースを守りたいけど、お酒を勧められて断りづらい…」という場合は、お手洗いに行ったり、少し外に出たりするのも解決法としておすすめです

 

お酒で失敗してしまったときにおすすめしたい行動


自分では「お酒で失敗したくない」と飲み方などに気をつけていても、思いもよらぬタイミングでやらかしてしまうこともありますよね。

そこで最後に、お酒で失敗してしまったときにおすすめしたい行動を紹介します。

「やってしまった…」というときに役立つ情報ですので、ぜひチェックしてみてください。

 

他人のお酒の失敗談を読み漁る

「友達に迷惑かけまくった!」「酔った勢いでやらかした…」と後悔で失意のどん底に落ちそうなときは、ネットなどで他人のお酒の失敗談を読み漁ってみましょう。

お酒で失敗して「もはや消え去りたい…」と思っていても、「記憶ロスト歴68回!」など他人の強烈な失敗談に笑えたりして、「自分だけじゃないのか~!」と気持ちが楽になるはずです

 

とにかく寝て心身を休ませる

お酒の失敗で自己嫌悪しそうなときは、とにかく寝て心身を休ませることも大切です。

睡眠不足で疲れているときに失敗が重なると、「やらかした…」とどんどんネガティブになります。

寝ることも、気持ちを立て直すための立派な行動です。

失敗した過去はもう変えられません。ひたすら寝て現実逃避するのも悪くないですよ

 

冷静に振り返って反省点や改善点を見つける

「もう同じ失敗は繰り返さないぞ!」という前向きな気持ちで、自分の振る舞いや発言を冷静に振り返り、反省点や改善点を見つけるのもよいでしょう。

「飲む量には気をつけよう」「ノンアルのドリンクを挟むようにしよう」など、失敗という経験に対して、今後に活かせるような考え方や捉え方をしてみることをおすすめします

 

お酒の失敗は未然に防ごう

お酒の席では、おいしいお酒とご飯がいただけたり普段できないような話ができたりして、ワイワイと盛り上がるので楽しいですよね。

そんな中、飲みすぎで倒れてしまい飲食店や仲間に迷惑をかけたり、途中で記憶をなくして家に帰れなくなったりと、お酒で失敗することは珍しくありません。

場合によっては笑えない事態になることも…。

この記事で紹介したお酒の失敗に関する対処法などを参考にして、お酒の失敗は未然に防ぐようにしましょう

 

まとめ

  • お酒の失敗エピソードあるあるには、起きたら路上にいた・急性アルコール中毒になった・粗相を超えた暴言を吐いた・付き合ってない異性と寝てしまったなどが挙げられる
  • お酒の失敗に関する対処法には、日頃からストレスを上手に解消する・お酒をちゃんぽんしない・酒豪のペースに合わせないことが大切
  • お酒で失敗してしまったときの行動として、他人のお酒の失敗談を読み漁る・とにかく寝て心身を休ませる・冷静に振り返って反省点や改善点を見つけるのがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

あき

あき

20代主婦のWEBライター*あき です^^
サイトの「ハッピーライフ」というタイトル通り、幸せな生活・人生のために、日々のときめきを大事にしています♡
読みやすく、役立つ記事をお届けできるよう、心を込めて書いています!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 男女で違いあり!それぞれの理想の夫婦像&理想を実現するための心得とは

  • 金銭感覚のズレに注意!結婚相手の候補にするかどうかの判断ポイント

  • あやしさMAX!挙動不審な人の特徴&挙動不審な自分を改善する方法とは?

  • ピュアで素敵!心が綺麗な人の特徴7選&美しい心を持つためのポイント

この記事も一緒に読まれています

  • 女運がない男性の特徴はコレ!ダメ女を引き寄せてしまう原因を大公開

  • 「ぐうかわ」とはなに?意味や使い方、「ぎゃんかわ」など類語も紹介!

  • 【人見知り】はいつからいつまで続く?症状の原因&治す方法ベスト5

  • 初対面の第一印象を良くする3つのポイントや悪印象・好印象の特徴を解説

  • 男女問わず好かれる「愛されキャラ」とは?そんな女性の特徴と目指す方法

  • 男性運気がアップするあげまんの意味や特徴、見極め方、さげまんとの違い

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 特徴
  4. これは恥ずかしすぎて泣きたい…「お酒の失敗」エピソードあるある7選!