1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 失恋
  4. 「絶対に見返してやる!」元恋人を見返す方法や行動に移す際のポイントとは

「絶対に見返してやる!」元恋人を見返す方法や行動に移す際のポイントとは

失恋
この記事は約 8 分で読めます。

「浮気された…」「信じていたのに裏切られた…」恋愛をしていれば、上手くいかないこともありますよね。

自分がどんなに好きでも、相手に気持ちが届かないこともありますし、好き同士で付き合ったはずなのに、いつの間にか心の距離が開いてしまうこともあります。

自分が努力したのに上手くいかなかった恋には、執着してしまう人も多いでしょう。そんなときは相手を見返すと自分の気持ちを消化できるかもしれません。

この記事では、元恋人を見返す方法行動に移す際のポイントを解説していきます。

 

見返すとは

「見返す」とは、過去に受けた辱めや屈辱に対し、仕返しをして相手より優位に立つという意味です。

恋愛においては直接相手に何かアクションを起こすのではなく、「自分自身を向上させ、自分を振ったことを後悔させる」というニュアンスで使われることが多いでしょう。

 

後悔させたい!元彼・元カノを見返す方法

大好きだった恋人に振られてしまうと、振られた側は未練が残ってしまいますよね。そんなときは自分を振った元彼・元カノを後悔させてやりましょう!

元彼・元カノを見返す方法を具体的に解説していきます。

 

自分磨き&イメチェンする

元彼・元カノを見返すためには、まずは自分磨きをして魅力度を高めることが有効です。

付き合いはじめてから幸せ太りをしてしまって、出会った頃とは別人になってしまった人は、ガッチリダイエットをする必要があります。健康的に痩せ、見た目から変えていきましょう。

女性ならば自分に似合うメイクの研究をして、今までよりも綺麗に見えるお化粧にチャレンジしてみたり、男性ならば筋トレに励み、ソフトマッチョを目指してみたりするのもおすすめです。

またファッションに興味がなかった人は、少し服装に気を使うだけでイメチェンになりますし、周りからセンスを褒められると、自分の自信にもつながりますよ。

 

失恋で落ち込んでいる姿を見せず自然な態度で接する

失恋して気持ち的にはどん底になっても、相手に落ち込んでいる姿を見せず、自然な態度で接するようにしましょう。

自分が落ち込んでいるところを相手に見せると、「あぁやっぱり自分のことが大好きだったからあんなに落ち込んでしまうんだな」と精神的に相手を優位に立たせてしまいます

どんなに辛くてもその落ち込んだ姿を見せなければ、「あれ?見たところ思ったより落ち込んでない。あまりショックじゃなかったのかな…?」と振った方が気になってしまうでしょう。

 

元恋人よりもハイスペックな人と付き合う

元彼・元カノを見返したいときは、元恋人よりもハイスペックな人と付き合うのもおすすめです。

顔面偏差値やスタイル、収入など、今までの相手よりもハイスペックな恋人と付き合うことで、自分を振った元恋人に「逃がした魚は大きい」と思わせることができます。

ハイスぺ限定婚活パーティーなどに赴いて、ハイスペックの人と出会い、内面まで好きになれる人とお付き合いするのがベストです。

 

付き合っていたときよりも楽しく過ごす

元恋人を見返すには、付き合っていたときよりも楽しく過ごすことも効果的です。

別れてからも楽しく過ごすことができれば、「あなたに執着なんてしていません」と相手にアピールすることができますし、自分自身も毎日ハッピーに生活することができます。

趣味に没頭してその分野の知識を深めたり、新しい人に出会うために新しい趣味をはじめたりするのもおすすめです。

 

勉強やスキルアップに励んで社会的な地位を手に入れる

元恋人を見返すには、勉強やスキルアップに励んで、社会的な地位を手に入れるという方法もあります。

あなたが勉強に励み良い学校に入ったり、仕事につながる資格試験の勉強などをして昇進したりすれば、「こんなにすごい人を振ってしまった」と相手は後悔するはずです

とくに男性は仕事ができる人ほど魅力的に思われるので、男磨きのためにも仕事に励み、今よりも社会的な地位を高くすることを目標にするといいでしょう。

 

異性の友達を作る

異性の友達を作るのも、元恋人を見返すのには効果的です。

元恋人と別れても自分には仲良くしている異性がいるというだけで、元恋人は「あの男は新しい彼氏かな?」「あの綺麗な女性は誰だろう」と気になってしまうかもしれません。

また異性の友達が増えることで、異性の心理がわかるようになり、以前より恋愛がスムーズになる可能性もあります。

 

数ヶ月間は自分から連絡を取らない

元恋人を見返すには、数ヶ月間は自分から連絡を取らないようにしましょう。

元恋人に未練がある人は、振られてからも自分から連絡を取りたくなってしまいがちですが、自分から連絡を取るのはマイナスです。

別れて間もないのにどうでもいいことで連絡がくると「うざい」「しつこい」と思われてしまい、さらにあなたに対する気持ちが冷え切ってしまいます。

どんなに復縁したくても、数ヶ月間は自分からは連絡を取らないようにして、「いつでも連絡できる存在」から脱却しましょう。

あなたの存在が希少になれば、元恋人の方が「全然連絡こないけど、最近どうしてるかな?」と気にして連絡してくるかもしれませんよ!

 

行動に移す際のポイント

元恋人を見返すための行動に移るときは、2つのポイントを押さえておきましょう。

どちらも大切なことなので、よく読んでから行動に移してくださいね。

 

無理をしない

行動に移すときに大切なことは、無理をしないことです。

どうしても元恋人を見返したいからと過度なダイエットをしてしまい、痩せられたものの健康的じゃなくなってしまったら、元も子もありません。

元恋人を見返すためには、「自分ができる範囲で行う」「楽しいと思えることを行う」ことがポイントになります。

 

見返す目的を明確にしておく

元恋人を見返したいときは、行動に移す前に見返す目的を明確にしておく必要があります。

感情的になってざっくりと「とにかく相手を見返したい!」という不透明なイメージだと、行動に迷いが出たり、終わりが見えなくなったり、場合によっては執着心が残ることもあります。

相手を後悔させたいのか、自分が前に進みたいのか、自分に問いかけてみましょう。また、魅力的な人間になるためには、自分は何をすればいいのかを具体的に考える必要があります。

ファッションに力を入れて外見を磨くのか、勉強をしてさまざまな分野の知識を増やすのかなど、自分に何が足りないのかを具体的に考えることで目標を達成しやすくなるはずです

 

逆効果!見返すためにしてはいけないこと

感情的になってしまうと冷静に考えることができず、逆効果なことをしてしまう場合もありますよね。

そうならないように見返すためにしてはいけないことを紹介しておきます。

 

自分から積極的に接点を持とうとする

自分から積極的に接点を持とうとするのは逆効果ですあなたと距離を置きたいから別れたので、積極的にコミュニケーションを取ろうとされると、相手は引いてしまうでしょう。

復縁したい旨を相手の友達に言ったり、自分の友達に「協力してよ!」と言ったりしている情報が相手に伝わってしまえれば、好感度はどんどん下がっていきます。

もしも最終目的が「復縁すること」なら、極力関わらないようにすることが大切です。

 

恨みの感情に飲み込まれて復讐をする

恨みの感情に飲み込まれて復讐するのは絶対にNGです。

振られた方は好きな気持ちがまだ残っていることもあり、「振られたことに納得できない」と恨み辛みを言いたくなりますが、それを伝えたところで相手は戻ってきません。

ネガティブな気持ちのまま行動しても、絶対にポジティブな結果は生まれません恨みの感情のまま目先の成功を狙わずに、冷静になってから長い目で見返す方法を考えましょう。

 

好きでもない人と付き合う

元恋人を見返したいからといって、好きでもない人と付き合うのも逆効果です。

振られた直後に辛いからと無理やり恋活をして、適当に彼氏・彼女を見つけても自分が虚しくなるだけです

場合によっては元恋人からも「そんなにすぐに好きな人ができるんだ」「実は軽い人だったのかな」と思われてしまうでしょう。

 

恋愛相手に浮気されて振られたら素敵な人になって見返そう

自分が好きな相手も自分のことを好きでいてくれるというのは本当に奇跡的なことです。

そのため、浮気されてしまうこともありますし、振られてしまうこともあります。「自分は結婚を考えていたのに…」なんてこともあるかもしれません。

しかし、振られたからといって負の感情に心を支配されるのではなく、前向きに「見返してやる!」と意気込み、自分自身を高める努力をしましょう

あなたが素敵な人になれば、元恋人以上に素敵な人がきっと現れるはずです

 

まとめ

  • 恋愛において「見返す」とは、自分を磨き、振った相手を後悔させるということ
  • 元恋人を後悔させるには自分磨きとイメチェンが効果的
  • 見返すための行動に移すときは目的を明確にしておくことが大切
  • 振られたからといって恨みの感情を持ったまま復讐するのはNG

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ヘッピンゲン

ヘッピンゲン

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • バンギャとは?彼女たちの特徴や繰り出される用語などその生態に迫る!

  • 会話が弾んで楽しい!「文系男子」の特徴・恋愛傾向・落とし方を徹底解説!

  • ドキドキの初デート!成功させるためのポイント&好感度が下がるNG行動

  • 【神楽坂】素敵な異性との出会いが豊富なバーやナンパスポット7選!

この記事も一緒に読まれています

  • 【好きな人を忘れる方法】片思い・失恋の辛い気持ちを心理学で解決!

  • 恋愛での「身を引く」ってどういう意味?その男性心理や身を引く瞬間とは

  • これで辛い期間にサヨナラ!男が失恋のどん底から立ち直る5つの方法

  • 【男性必見】デートを断られたときの脈なしレベルを見極める方法

  • 好きな人に好きな人がいる…諦められない人がすべきアプローチ方法を伝授!

  • 振られた時こそ最大のチャンス!失恋した時こそ取るべき意外な行動とは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 失恋
  4. 「絶対に見返してやる!」元恋人を見返す方法や行動に移す際のポイントとは