1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 失恋
  4. 「よりを戻す」の意味とは?別れた恋人との復縁方法&ポイントを解説

「よりを戻す」の意味とは?別れた恋人との復縁方法&ポイントを解説

失恋
この記事は約 8 分で読めます。

「別れた恋人とよりを戻したいけれど、どうすればいいかわからない」なんてことありませんか?

よりを戻したいと思って行動しても、「今すぐにでも復縁したい」という焦りから関係が悪くなってしまう恐れもあります。

今回は、別れた恋人との効果的な復縁方法や押さえておきたいポイントを解説します

まだ未練のある相手とよりを戻すために、ぜひ参考にしてみてください。

 

「よりを戻す」の意味

「よりを戻す」とは、様々な理由で別れたカップルが復縁するという意味の言葉です。

「よりを戻す」の語源は、糸や縄からきています。

複数の細い糸やワラの束をねじり合わせて、太い糸や縄にすることを「縒(よ)り合わせる」と言います。

そして、解いてバラした束を再びねじり合わせて一つにすることを「縒りを戻す」と言うのです。

糸や縄になぞられ、別れた二人が再び恋人関係に戻ることを「よりを戻す」と言うようになりました。

 

よりを戻す前に確認すべきこと

「元恋人とよりを戻したい」という感情は本物でしょうか?

一度別れた相手とよりを戻す前に、自分の気持ちを確かめてみましょう

ここでは、よりを戻す前に確認するべき5つの項目を解説します。

相手の気持ちを知る前に自分の気持ちを知っておくことも大切です。

 

本当に相手のことが好きか

本当に元カレ・元カノのことが好きという気持ちに嘘はありませんか?

気持ちを確かめるために、別れた恋人のどこが好きなのかを考えてみましょう。

好きなところがパッと思いつかないのであれば、よりを戻したい理由が「一人になったのが寂しいだけ」という可能性もあります。

逆に好きなところを即答できるのであれば、よりを戻すタイミングといっていいでしょう。

よりを戻したいと感じるのは、寂しさを紛らわしたい気持ちが、元恋人を美化しているだけかもしれません。

一度冷静になって時間をかけてじっくり考えてみましょう。

 

どうして別れてしまったのか

元恋人とよりを戻す前に、何が原因で別れてしまったのか思い出すことも大切です。

二人が別れてしまったのには、必ず何かしらの原因があります。

何が原因で別れたのかを把握しておけば、次にどういった行動を取ればいいのかが見えてくるでしょう

別れの原因を整理するために紙に書き出すのもオススメです。

 

別れの原因を改善できているか

別れの原因が自分にあった場合、その原因を改善できているかを考えてみましょう。

たとえよりを戻せても、別れた原因を改善できていなければ関係は長続きしません。

また、改善してでも相手と復縁したいかどうかを考えるのが、自分の気持ちを見つめ直すきっかけになるでしょう。

 

相手を受け入れることができるか

別れの原因が相手にある場合、再び相手を受け入れることができるかも考えておく必要があります。

よりを戻せば、相手の短所ともう一度向き合わなければなりません。

短所を改善してくれる可能性もありますが、改善しない可能性も十分にあります。

悪い部分を受け入れてまでよりを戻したいかを天秤にかけてみましょう

 

結婚を考えられるか

相手との結婚を考えられるかというのも、よりを戻すかどうかの判断基準になります。

一度別れた相手にもう一度お付き合いをするのは、初めて付き合う時よりもハードルが上がった状態です

将来を考える覚悟がなければ、よりを戻しても関係がうまくいかない可能性が高いでしょう。

 

元恋人とよりを戻す方法

「元恋人とよりを戻したい!」と思っても、「実際にどのように行動に移せばいいのだろう」と悩んでしまう人は多いでしょう。

初めて付き合う相手とは違い、デートを重ねお互いを知って想いを伝えればいいわけではありません。

以前は恋人同士でお互いのことを知っているからこそ、慎重に行動する必要があるのです。

ここでは元恋人とよりを戻す方法を紹介します。

 

冷却期間を設ける

別れてからの冷却期間を設けることは非常に大切です。

恋人との別れを後悔し、よりを戻したいと感じても、すぐに行動に移すことはあまりオススメはできません。

いくらこちらがやり直したいと思っていても、別れてまもない状態だと相手の気持ちを変えることは難しいからです。

最低でも1ヶ月、場合によっては半年以上は様子をうかがう期間を設けましょう。

冷却期間の間はただ待つのではなく、別れた原因を考え改善することに活用すれば、意味のある時間になりますよ。

 

連絡する

冷却期間が終わったと感じたら、相手に連絡をしてみましょう。

連絡をするといっても、すぐに復縁の話を持ちかけてはいけません。

冷却期間が終わったからといって、別れた元恋人が自分と同じ感情になっているかわからないからです。

相手の感情が別れた時と変わらないなら、復縁を持ちかけてもうまくいきません。

またゼロから相手との関係性を築くという意識を持ちましょう。

 

デートに誘う

連絡ができるようになったら、次はデートに誘いましょう。

相手からOKをもらいやすいように、最初は相手の仕事終わりなど、短時間で食事に行くくらいがオススメです

ただし、デートの誘いにOKをもらっても、まだ復縁の話を持ちかけてはいけません。

あくまで彼氏彼女の関係ではないことを忘れずに、付き合う前の距離感で少しずつ距離を縮めることが大切です。

 

自分の気持ちを伝える

元恋人と会えるようになったら、いよいよ自分の気持ちを伝えましょう。

注意するのは「余計なことを言わないこと」です。

やっと会えた喜びや別れた時の感情が蘇るのは当然ですが、自分の気持ちを長々と話してしまうと、相手はめんどくさいと感じてしまうかもしれません。

「よりを戻したい」時の告白はシンプルに伝えることを心がけましょう。

飾り気のないストレートな告白の方が相手の心にも刺さります。

 

よりを戻す可能性をアップさせるポイント

復縁したい気持ちだけでは、空回りしてしまうこともあるでしょう。

復縁するという目的を達成するために、よりを戻す可能性をアップさせるポイントを紹介します。

冷却期間を活用して自分をバージョンアップさせれば、久しぶりに会った相手は再び恋人候補としてこちらを見てくれるでしょう。

 

自分磨きをしておく

よりを戻す可能性を上げるには、自分磨きをしておくことが効果的です。

別れの原因を改善するための努力に、きっと相手は気付いてくれるでしょう。

外面的な自分磨きよりも内面的な自分磨きを優先するのがポイントです。

一度は別れた相手の嫌な部分、内面的な癖に変化があれば印象も変わります

よりを戻すために自分の性格や行動を客観視すれば、自ずと改善点は見つかるはずですよ。

 

ネガティブなことを言わない

別れた相手と連絡ができるようになっても、ネガティブなことは言わないように気をつけましょう。

相手は以前の恋人同士だった頃のように、優しく接してはくれません。

せっかくメッセージを送れる関係になっても、マイナス思考な部分が出てしまうと相手は不安に感じてしまいます

前向きになり、新しい自分に自信を持つことがポイントです。

 

共通の友人に力になってもらう

共通の友人に力になってもらうのもポイントです。

相手の近況をさりげなく探ってもらうようにお願いしましょう。

別れた原因が自分にある場合、「今あの人は自分のことをどう思っているのか」を第三者目線で聞いてもらうことは効果的です。

すでに新しい好きな人ができているなら、復縁もキッパリ諦めがつくでしょう。

 

注意するべきことは、友人に復縁の意思をバラされないようにすることです。

よりを戻したいという気持ちは必ず自分で直接伝えましょう。

 

自然なタイミングで連絡する

冷却期間を終えて連絡をする時は、自然なタイミングを狙いましょう。

突然、元恋人からメッセージが来たら、相手は警戒するはずです。

相手の誕生日やお正月の新年の挨拶など、イベントを利用して連絡すれば警戒心も薄れます。

大切なのは、相手に自分の存在を思い出してもらうことです。

よりを戻したがっていることがバレてしまえば、相手はプレッシャーを感じてしまいます。

最初は、SNSで相手の投稿に「いいね」をするだけでも効果はあります。

 

元カレ・元カノとよりを戻して幸せを掴もう!

別れてしまった元カレ・元カノとよりを戻すのは簡単なことではありません。

しかし、冷却期間で自分磨きをすれば復縁できる可能性があります。

すぐにでも復縁したい気持ちは一旦抑えて、焦らず慎重に行動しましょう

しかし、たとえよりを戻しても、以前の自分と変わらなければ長続きしません。

準備を整え相手の気持ちを理解した上で復縁できれば、以前付き合っていた頃より幸せになれるでしょう。

 

まとめ
  • よりを戻す前に確認すべきことは「本当に相手のことが好きかどうか」「どうして別れてしまったのか」「別れの原因を改善できているか」
  • 元恋人とよりを戻す方法は「冷却期間を設ける」「連絡する」「.デートに誘う」「自分の気持ちを伝える」
  • よりを戻す可能性をアップさせるポイントは「自分磨きしておく」「ネガティブなことを言わない」など

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 大国町のスナック&バーおすすめ6選!駅周辺でお酒・カラオケが楽しめるバーも紹介

  • 池田おすすめスナック3選!落ち着いて話せる&面白クセありバーも紹介

  • 天満橋のスナック&バーおすすめ5選!駅周辺で楽しめるラウンジも紹介

  • 岸和田のおすすめスナック・バー10選!駅チカの人気店を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 失恋した友達を励ましたい!彼氏・彼女と別れた人にかける言葉&NGポイント

  • 別れた元カノが結婚!結婚したかった…男性が後悔・ショックから立ち直る術

  • 告白して振られた後はどうするべき?切り替え方や再チャンスがあるのかを解説

  • 失恋で辛い時はどう乗り越える?気持ちの整理がつく立ち直り方を解説!

  • 元彼が忘れられない!未練を感じる瞬間や元彼と復縁する究極の方法とは

  • 告白して振られた後にとるべき行動とは?挽回する方法&未練を断ち切る方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 失恋
  4. 「よりを戻す」の意味とは?別れた恋人との復縁方法&ポイントを解説