1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 失恋
  4. 【必見】彼氏や彼女と別れたくない!別れ話をされたときの回避方法をご紹介

【必見】彼氏や彼女と別れたくない!別れ話をされたときの回避方法をご紹介

失恋
この記事は約 9 分で読めます。

大好きな彼氏や彼女から別れ話をされたとき「別れたくない」と思うのは当然です。

けれど「別れたい」と言われたときの対処方法を間違えると、仲直りと復縁が難しくなってしまうでしょう。

今回の記事では、別れ話を回避する説得方法やNG行動、仲直りした後に意識したいポイントについて紹介します

 

【絶対に別れたくない】別れ話をされたときの回避方法

恋人と絶対に別れたくないと思ったら、やみくもに「やり直したい」と伝えるのではなく、相手の気持ちを動かす対処法を考えることが大切です。

自分の気持ちではなく相手の気持ちや決意を尊重し、その上で別れたくないのだという気持ちを伝えれば破局回避の可能性が高まるでしょう。

 

素直に別れたくないと伝える

恋人が「大事にされていない」「愛を感じない」と思って別れを切り出している場合、「別れたくない」という気持ちを素直に伝えることで破局を避けられる可能性があります。

別れ話をされたとき、自分自身の行いを見直してみて「相手を大切にしていなかった」と感じたら、愛情を信じてもらえる努力をしてみましょう。

もし、相手が「好きだけど愛を感じないから別れたい」と思っていれば、素直な想いを受け入れて別れ話を撤回してくれるでしょう。

 

別れの原因を解決する根拠を見せる

別れ話をされる理由の多くは、相手があなたの「許せない言動や性格」に対して嫌気がさしていることです。

そんなとき、ただ謝ったり反省したりするだけでは「また同じことの繰り返しになるだろう」と思われて、別れを回避することはできません。

破局を防ぐには、相手が嫌だと感じた部分に対して反省や謝罪をすると同時に「どうやって解決するか」を示すようにしましょう

例えば、連絡頻度が少ないことが原因だった場合、

  • 「仕事中以外はマナーモードをオフにして通知に気付くようにする」
  • 「忙しくて連絡ができない時は事前にいう」
  • 「連絡が少ない分会える時間を増やす」

など、具体的な解決策を伝えてみてください。

相手がその努力に対して意識を向けてくれれば、別れたいという気持ちを無かったことにできるでしょう。

 

少し距離をおこうと提案する

恋人が興奮しやすい性格なら、勢いだけで「別れたい」と言っている可能性もあります。

その場合は、まず一旦距離を置くことを提案してみましょう。

そのとき、最初にしっかりと「別れたくない」という気持ちを伝えておくことが大切です。

別れ話をするときは、どちらも感情的になってしまう場合があります。

会ったり話したりしない冷却期間を置いて、お互いに冷静に話ができるようにしましょう

ただし、あまりにも長い間距離を置くと、自然消滅してしまう恐れがあるので、1ヶ月程度を目安にしてくださいね。

 

友人にアドバイスをもらう

別れ話をしてきた相手をなんとか説得したいと思っても、自分だけでは良い案が浮かばないというときもあるでしょう。

そんなときは、2人の共通の友達にアドバイスを貰う方法がおすすめです。

第三者の目は当人達よりもずっと冷静なので、お互いが気付かないすれ違いや別れの原因を見つけてくれるかもしれません。

また、共通の友人であればそれとなく相手の本心を探ってもらうといった協力も頼めますよね。

恋人と関わりがない自分だけの友人に相談すると、どうしてもあなたを優先した意見が返って来がちです。

2人をよく知る友人であれば、それぞれ関わった中で感じた公平な意見を率直に伝えてくれるでしょう。

 

手紙で気持ちを伝えてみる

別れ話は空気も重くなりがちなので、真剣に話す相手を前にすると、自分が思っていることを上手く伝えられなくなる人も多いでしょう。

しかし、ただ相手の話を受け入れているだけでは別れ話は回避できません。

直接話ができそうにないときは「1度考えさせて欲しい」と話を持ち帰ってから、手紙を書いてみましょう

今の世の中は、人と連絡を取るときはLINEやメールが一般的です。

しかし、デジタルの文章は人柄や感情が伝わりにくいという一面もあるのです。

手書きの文字や一生懸命選んだレターセットなら、相手への愛情や別れたくない気持ちが込めやすく、恋人の気持ちを動かせるでしょう。

 

彼氏や彼女に別れ話をされたときのNG対応

別れ話のときに印象が悪くなると、ますます復縁の可能性が下がってしまいます。

「別れたい」といわれたときに意識したいのは「相手に幻滅されないこと」です。

ヒステリックに騒いだり相手の話を聞かなかったりすれば、恋人からの評価は一気に下がってしまいます。

NG行動をピックアップしたので、チェックしておきましょう。

 

相手を責める

別れ話をされて「幸せにするって言ったのに」「別れるなんて酷い」と相手を責める発言をするのは避けましょう。

別れるという決断は、けして気軽にできるものではありません。

言い出した側もいろいろなことを考えて、勇気を出して「別れたい」と伝えているのです。

にも関わらず、頭ごなしに責めてしまえば、恋人はますます心を閉ざしてしまいます。

別れ話をされたときはまず「言いにくいことを話してくれてありがとう」という感謝の気持ちを伝えてから、別れを回避する方法を探っていきましょう。

 

感情的になる

別れ話をされたとき、思わず感情的になって「別れたくない」と、泣いたり怒ったりする人もいるでしょう。

しかし、感情のまま動く姿は恋人からは身勝手に見えて、別れたいという気持ちを強めてしまう可能性があります。

相手はきっと冷静な話し合いによって、お互いにとって1番良い状態になることを望んでいるでしょう。

その気持ちを無視して感情的になったら、引かれてしまうのも仕方ないのです。

「別れたい」といわれたときはまず大きく深呼吸して、冷静な気持ちを保てるように意識しましょう

 

しつこくする

「別れたくない」としつこくすがるのも、絶対避けたいNG行動の1つです。

しつこくするのは相手への愛情が深いからでしょう。

しかし、別れ話をした側からすれば、それは自分の意見を無視して我を通そうとしているようにしか見えません。

恋人は自分を蔑ろにされていると感じて、あなたへの評価を下げてしまうでしょう

「素直に別れ話を受け入れたら、そのまま終わりになってしまうかも…」と不安になるのは当然です。

けれど、まずは縋りたい気持ちをグッと堪えて、2人の関係を見直すところから始めてみましょう。

 

説得のためにその場しのぎの嘘をつかない

別れ話を回避したいあまり、その場しのぎの嘘をついてしまうのは絶対に避けてください。

相手が信じてくれて、関係を修復できたとしても、その後付き合っていけばどこかで嘘がばれる瞬間が訪れます。

そのときに「信頼していたのに裏切られた」と恋人が感じれば、今度こそ防ぎようのない破局が待っているでしょう。

別れの原因がすぐに解決できない内容であっても、「徐々にこうしようと思ってる」といった解決策を示すだけにして、素直に自分の状況を話してくださいね

 

相手の話を聞かずに自分の気持ちを話す

「別れたい」と決断するまでには、理由や経緯があります。

ろくに話も聞かずに「別れたくない」という自分の気持ちだけを伝えてしまうと、相手の本心が理解できません。

別れ話をされたときは、自分の想いは一度押さえこんで、まずは相手の話をしっかり聞くようにしましょう

相手の話を聞かずに自分の話ばかりしていては「自分勝手でわがままだ」と思われ、相手からの好感度も下がってしまいますよ。

 

仲直りしたあとに気をつけたい3つのポイント!

別れ話を回避するのはけしてゴールではありません。

仲直りしても同じように不満を感じさせてしまっては、いずれまた別れたいと言われてしまうでしょう。

大切なのは仲直りの後、今まで以上に信頼を深めて、お互いがかけがえの無い存在になることです。

幸せの形は人それぞれですが、関係性が良くなるためのポイントを3つ紹介するので参考にしてくださいね。

 

何でも話し合うようにする

別れ話を回避して仲直りできたら「お互いに思ったことは正直に話そう」と約束しましょう。

些細な不安や不満であっても、つもりつもっていけば我慢の限界を迎えます。

本当の気持ちを伝えずに過ごせばまたいずれ「別れたい」という気持ちを抱いてしまうかもしれませんよね。

しかし、不満や不安と言ったネガティブな感情は相手に伝えづらいものです。

だからこそ「なんでも話してほしい」とお願いして、2人で解決していくことが大切なのです。

日ごろからお互いの気持ちを伝えあっていれば、何か問題が起きたときにも話し合って穏便に解決できるでしょう。

 

デートの仕方を見直してみる

仲直りした後は、今までしてきたデートが退屈で、マンネリ的なものになっていないか振り返ってみましょう。

カップルにはお家でのんびりしたり、ご飯を食べに行ったりするだけのリラックスした時間も必要です。

しかし、刺激が無さすぎるデートは2人の関係を退屈なものにしてしまいます。

月に1度くらいのペースで、今までしたことが無いイベントに参加したり、お互いが計画したデートコースに行ったりと新鮮な気持ちを味わえるデートをしてみましょう。

初めての場所や初めての経験をすることで、お互いの新たな一面が見えて仲が一層深まりますよ。

 

いつでも笑顔でいることを心がける

笑顔は向けられた相手の気持ちを幸せにします。

男性も女性も、お付き合いしている相手がニコニコと嬉しそうに笑っていたら、自分も楽しい気持ちになりますよね。

仲直りした後は、なるべくいつも笑顔でいるようにしてみましょう。

すると、相手が癒されて幸せを感じ「こんなに心地良いならずっと一緒にいたい」という心理を抱くようになります。

もちろん悲しいときまで無理して笑う必要はありませんが、日頃から口角を上げて微笑みを維持できれば恋人との関係もさらに良いものになりますよ。

 

もう一度関係を修復するために自分の行動から見直そう!

別れ話は、違う視点で考えれば「相手が不満に思っていることに気付けるきっかけ」でもあります。

「別れたい」と言われてショックを受け、ただ取り乱すのではなく、1度2人の関係を見つめ直して、何が悪かったのかを考えてみましょう。

そして、率直な意見や反省、解決法を伝えれば相手の心も動かすことも不可能ではありません

今後の幸せな関係のために辛い別れ話に向き合って、自分と恋人のことをしっかり考えてみましょう。

 

まとめ

  • 別れたいと言われた理由をしっかりきいて、解決策を提示することが回避のコツ
  • 別れ話のときは感情的になったり相手を責めたりしないこと
  • 仲直りした後はお互いの気持ちを伝え合って、できる限り笑顔で過ごせば関係がさらに良くなる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 自衛隊の彼氏あるある!メリット&デメリット・付き合い方を徹底紹介

  • イメチェンしてモテる男性になる方法を徹底解説【髪型・服装・体型別】

  • ソロ活で人生の幸福度アップ!ひとり時間の楽しみ方を大特集【男女共通】

  • 出会い系のファーストメールは超重要!異性から返信がくるメッセージとは

この記事も一緒に読まれています

  • 【別れ話の仕方】恋人への切り出し方&円満に別れる場所とタイミングとは

  • 元カノの結婚はショックが大きい…後悔から立ち直る秘訣を大公開!

  • 「絶対に見返してやる!」元恋人を見返す方法や行動に移す際のポイントとは

  • これで辛い期間にサヨナラ!男が失恋のどん底から立ち直る5つの方法

  • 円満離婚を成功させる5つの事前準備と原因別4パターンの離婚方法を解説

  • 遠距離恋愛で別れる原因&破局を迎えるカップルの特徴・上手な別れ方

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 失恋
  4. 【必見】彼氏や彼女と別れたくない!別れ話をされたときの回避方法をご紹介