1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 婚活パーティーが勝負?40代バツイチが再婚を成功させるポイント

婚活パーティーが勝負?40代バツイチが再婚を成功させるポイント

婚活
この記事は約 11 分で読めます。

最近、男女ともに40代バツイチの再婚が増えてきているのを知っていますか?

 

40代バツイチで再婚しようとすると、若い人とは違い出会いの場があまりないように感じられます。

年齢や子供がいるなどの条件面でも、新しい出会いには不利だと考えざるを得ません。

 

にも関わらず、なぜ相反する現象が起きているのでしょうか。

 

ここでは、40代バツイチの再婚が増えている理由と、婚活パーティーに有利なポイントなどについて詳しくご紹介します。

 

40代バツイチの再婚が増加している

40代バツイチの再婚が増えている理由として、離婚に対する考え方がここ10年で大きく変わったことが関係しています。

 

昔は離婚への偏見が強く、離婚したくても躊躇する方が大半でした。

  • 身内やご近所付き合いなどの関係性が強く裏切れない
  • マイホームを持っているため出ていくのも悪い気がする
  • 子供のことを考えると自分本位の決断ができない

このように外側・内側の両方で自分の気持ちを抑えるしかなかったのです。

 

しかし現在では、状況が一変しています。

  • 子供のいない家庭が多い
  • 身内や近所付き合いがない
  • 賃貸マンションに住む家庭が多い

 

少子化が進んで周囲との関係性も薄くなり、DVなどの問題意識も高まったため、以前よりも個人の意思が尊重される世の中になっています。

そのため離婚への偏見がなくなり、離婚する方も多くなったと考えられます。

 

特に30代後半から40代後半の離婚率が上昇しています。

女性は30代後半、男性は40代前半が離婚件数のピークです。

 

また、この離婚率に比例するように、40代の再婚件数も増えています。

離婚したすべての人が再婚を望んでいるわけではありませんが、約3割~4割の方は再婚を望んでいるようです。

 

その背景には離婚に対する罪悪感がなくなり、「離婚すれば独身に戻って自由に恋愛することができる」と考える人が多くなったことが予想されます。

 

お互い再婚というケースだけでなく、一方は初婚でもう一方が再婚というケースも珍しくありません。

 

アラフォー婚活パーティーは高スペック!?その理由とは

アラフォーの婚活パーティーは、他の世代よりも外見だけでなく、内面や社会的地位などのスペックが高いのが特徴的です。

 

なぜ婚活パーティーに参加するアラフォーの方はスペックが高いのでしょうか?

ここでは、その理由について見ていきましょう。

 

仕事もプライベートも充実していたため

仕事やプライベートが充実していると、平日だけでなく休日も予定が埋まっているため、結婚しなくてもそこまでの不自由を感じることがありません。

1人なら相手を気遣う必要もなく、自分のやりたいように余暇を過ごすことができます。

 

また、男女ともに恋愛で満足していれば、結婚をする理由もなくなります。

こういった理由から婚期が遅れ、アラフォー婚活パーティーに参加するケースが良くあるようです。

 

相手に求めるものが多かったため

男女ともに相手に求めるものが多ければ、なかなか結婚に踏み切ることができなくなります。

まずは、どんなことを相手に求めているのかを見てみましょう。

相手に求めること
女性 ⇒ 男性
  • 包容力がある
  • 金銭面が安定している
  • 外見が整っている
  • 性格が良い
男性 ⇒ 女性
  • 家庭的である
  • 経済観念がある
  • 性格が良い
  • 外見が整っている

そして、お互いが相手に理解してもらいたいこととして

  • 仕事について
  • 家庭での役割
  • 社会的地位

なども挙げられます。

 

年齢を重ねると、自分の経験から相手に求めるポイントが多くなる傾向があります。

男性であれば家庭的な部分、女性であれば経済的な部分が代表的なものです。

また、年齢を重ねるごとに「結婚に対する考え方が変わることも影響しています。

 

自分磨きを大切にしている

アラフォーになると、男女ともに自分磨きを大切にする方が増えていきます。

年齢的な問題も影響しているのか、外見の美しさもそうですが、内面や自分の経験値を上げることを大切にしたいと考えるようです。

婚活で相手を見つける時間を作るよりも、仕事やプライベートを大切にしている方が多いため婚期が遅れてしまうのでしょう。

 

休みがとれない職業

休日に仕事をしなければならない職業の場合、たとえ美男美女でも婚活する時間を取ることができません。

飲食関係はもちろんですが、看護士・保育士・介護士などの医療・福祉関係の方は休日関係なく仕事をします。

 

これではスケジュール調整も難しく、婚活をしたくても後回しにせざるを得ないのです。

また、恋愛関係になったとしても相手と生活する時間が違うため、すれ違いが起こりやすくなります

 

こういった理由から結婚までたどり着くことが難しいのです。

 

40代バツイチが婚活にあたってすべきこと

40代でバツイチということは、一般的に考えて年齢や子供のことなど再婚条件が良いとは考えにくいものがあります。

 

ただし、きちんと自分の離婚原因を自覚し、反省をすることで再婚の道は必ず開けます。

40代バツイチが婚活を成功させる秘訣とは、どんなものなのでしょうか。

詳しく解説していきます。

 

再婚に向けて自分の条件を見直す

婚活を実りあるものにするには、【自分の条件を見直す】ことが大切です。

 

今までどおりの考えや条件では、たとえ再婚できたとしても離婚する可能性は高いと言わざるを得ません。

なぜなら離婚したことを反省していないからです。

 

離婚したことをネガティブに考える必要はありませんが、なぜ離婚に至ったのか原因を理解しておく必要はあります。

男性なら「家事や育児を相手にばかり任せていた」、女性なら「相手の気持ちを考えず自分本位な考えばかりを主張していた」、というような反省点があるはずです。

 

そういった自分の悪い部分を改善することで、相手に求めるものも以前とは変わってくることが考えられます。

 

40代バツイチの失敗経験を活かすことができれば、幸せな再婚へとステップアップすることができるでしょう。

 

大人の余裕を武器にする

40代バツイチの場合、シングルマザーであったり親の介護であったりと、単純に出会う2人の問題だけでは済まされなくなります。

この情報だけ見れば、婚活条件に有利とは言い難いものがあります。

 

ただ、そんな40代バツイチには強い武器が存在します。

それは【大人の余裕】です。

 

初婚の独身男性は人生経験が少ないため、1つ1つの物事をスマートに対処することができません。

女性はそんな男性を見ると頼りなく感じてしまうものです。

 

それに対して40代バツイチの男性は、さまざまな経験を積み重ねているため大人の余裕があり包容力抜群です。

これは40代女性においても同じで、母性を含めた大人の女性に惹かれる若い男性は多くいます。

 

また、40代であれば仕事も安定してきているため、経済力も持ち合わせています。

仕事と家庭のワークバランスをしっかり考えられていれば、さらに大人の余裕が生まれ、婚活する際の大きな武器になります。

 

40代バツイチが婚活パーティーに参加する際のポイント

40代バツイチの婚活には、ゼクシィ縁結びなどの会員無料のサイトや結婚相談所などを利用する方法があります。

 

その中でも、おすすめなのが婚活パーティーに参加することです。

横浜の夜景が一望できると人気のラウンジで開催される個室空間パーティー理解者限定パーティーなど、人気の婚活パーティーはたくさんあります。

 

しかし、どんなに人気の婚活パーティーに参加しても、結果を残せなければ意味がありません。

ここでは、40代バツイチの男女が異性をゲットするためのポイント押さえておきましょう。

 

参加条件を確認する

最初に婚活パーティーの参加条件を確認する必要があります。

きちんと把握せずに会場に着いてから、男性の募集は締め切られ女性の募集に応募していたことに気づいたという失敗談もあるようです。

 

まずはしっかりと「年収」「職業などの参加条件、また、「◯名満席・女性残◯人・男性残◯人」といった参加状況も確認し、自分に合った婚活パーティーに参加するようにしましょう。

 

参加者の年齢層をチェックする

次に婚活パーティーに参加する年齢層をチェックします。

婚活パーティーには、主に

  • 20代~40代が集まるもの
  • 40代がメインのもの
  • 30代~40代が集まるもの

があります。

 

パーティーへの参加年齢が低いほど初婚を希望することが多いため、40代でバツイチでは婚活に不利になってしまいます。

年齢が不利にならないよう、自分に近い年齢層の婚活パーティーを選ぶようにしましょう。

 

バツイチが活かせる条件を選ぶ

婚活パーティーで、バツイチという経歴は決して有利とはいえません。

特に男性はマイナスイメージが強いようです。

パーティーに参加しても対象と見られず、余ってしまう可能性があります。

 

ただ、これだけで肩を落としてはいけません。

バツイチでも不利にならない【婚姻歴理解者が条件の婚活パーティーもあります。

これに参加すれば、バツイチに偏見を持つ人はいないはずです。

 

異性からの質問も、バツイチのことを理解したうえでの内容になります。

そのため余計なことを説明する手間もなく、スムーズな会話からスタートすることができます。

 

初婚よりもバツイチがモテる?

40代バツイチは、婚活パーティーで初婚の方よりもモテるケースがあるそうです。

ちょっと意外な話ですが、その理由を一言で表すと「人生経験から来る余裕」だと読み取ることができます。

 

結婚について、バツイチの方は初婚の方よりも慎重に考えているはずです。

それは、自分の弱い・悪い部分を理解してはいるものの、夫婦の距離感を保つことがいかに難しいかを知っているからです。

同時に、相手がいる喜びや大切さも理解しているため、再婚するならお互いを尊重し合って残りの人生を歩みたいと感じるのが自然だといえます。

 

一緒に生活するうえで、自分のことを第一に考えてくれるパートナーほど居心地の良いものはありません。

加えて、バツイチを経験している方の多くは40代で、経済的にも安定していることがあげられます。

 

初婚よりバツイチがモテるのは、メンタル的な部分だけでなく金銭的にも頼りになることが大きな理由だと考えられます。

 

これまでを見直しつつ自信をもって婚活すべき

ここまで、40代バツイチの再婚を成功させる秘訣についてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。

バツイチの方が婚活パーティーでモテるとはいえ、やはり再婚の確率は低いという現実には変わりがありません。

 

この状況を有利に働かせるには、離婚原因をしっかりと見直して客観的な目で再婚相手を見極める必要があります。

決してネガティブに考えるのではなく、自分の弱い部分を理解してくれる異性に気づくことも再婚を成功させる大事なポイントです。

 

最後に大切なのは自信です。

自分を知っているのは自分しかいません。

そして、自分を変えられるのも自分しかいないのです。

 

もっと良くなる自分を信じて、再婚へ向けての婚活を成功させましょう。

 

まとめ
  • 離婚が増えたことによって再婚も増えた
  • 婚活するアラフォーは高スペックが多い
  • バツイチが婚活するには条件の見直しや気持ちの余裕が必要
  • 婚活パーティーは条件や年齢などを確認して参加する
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

レクナ

レクナ

レクナです。自分の経験を活かした記事で、パッピーライフを盛り上げていきたいです。

ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 不思議ちゃんがモテる!恋愛上手な不思議ちゃんの特徴と理由について

  • 婚活パーティーが勝負?40代バツイチが再婚を成功させるポイント

  • 男性をキュン死させる!禁断エピソードや言葉(セリフ)とは?

  • 都合のいい男だけにはなりたくない!本命になれない男の特徴5選

関連記事

  • 【婚活入門】社会人同士の出会いを生み出す「きっかけ&場所」の法則

  • 【婚活女性へ】結婚相手の条件で本当は「妥協できる」条件もあった!

  • 結婚相手として大丈夫?幸せにできない男の特徴とその見極め方

  • 結婚前に学べ!女心がわからない男が押さえておくべき巧みな処世術

  • 【結婚したい】結婚した経緯を大公開!出会いのきっかけランキング

  • 【再婚】諦めちゃダメ!素敵な男性との出会いは「きっかけ」にアリ

  1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 婚活パーティーが勝負?40代バツイチが再婚を成功させるポイント