年齢確認のお願い

安心してご利用いただくため
年齢確認にご協力ください。

18over

18under

年齢確認のお願い

安心してご利用いただくため
年齢確認にご協力ください。

18over

18under

ロゴ
  • ログインロゴ
  • 会員ログイン
  • facebookロゴ
  • Facebookログイン
会員ログイン

※Facebookには一切投稿されません

  • 公式アプリ
ハッピーメールアプリ

出会いはハッピーメールから!理想の結婚相手、恋人と出会いは、日本最大級の会員数を誇る優良恋愛コミュニティ『ハッピーメール』で!

メール術
メールでの告白の成功率を上げる方法!書き方やタイミング

メールでの告白の成功率を上げる方法!書き方やタイミング

面と向かって告白するのは緊張する、というときに便利な道具がメールですよね。とは言ってもいざ告白しようとすると、
「何を書いたらいいんだろう」「送るタイミングはいつがいいんだろう」と悩むことも多いのではないでしょうか?
そこで今回はメールでの告白について、気をつけたいことや書き方のコツをまとめました。参考にしてみてくださいね。

メールでの告白はあり?なし

「メールでの告白は失敗しがち」とよく言われますが、実際のところどうなのでしょう?ある研究によると、メールが告白に最適の方法だという結果が出ています。相手となかなか会う時間が取れなくても告白できることや、面と向かっては言いづらいことも素直に言えることがメールでの告白のメリットですよね。
ただし、男女とも「直接目を見て告白してほしい」「冷静に考える時間があると断ってしまう可能性が高い」という声がある点には要注意です。どうしても直接告白ができないときにメールで告白するようにしましょう!

メールで告白する前に気をつけたいこと

メールで告白するときには、相手がメッセージをしっかり受け止めてくれるかどうかが大切です。そのためにまずは、相手の状況とタイミングを考えながらメールを送るようにしましょう。
メールを送る日時は、相手がひとりでゆっくりしているときを選びましょう。告白したい日時に出かけていないかなど、相手の予定をさりげなくチェックしておくといいですよ。
また、相手が仕事や勉強などで忙しいときを避けて告白するのがベスト。仕事などで疲れているタイミングでは、「今、深刻な話は重たいよ……」と相手に思われてしまうかもしれません。相手の心に余裕があるタイミングを狙いましょう!

成功率が上がる告白メールの書き方

メールでの告白の成功率を上げるためには、以下の3つのポイントを押さえましょう。

【ポイント1】シンプルで短い文章

好きになったきっかけやどれだけ好きかを長く書いてしまうと、受け取った相手は少し重く感じてしまいます。シンプルに「好き」という思いを伝えるようにしましょう。また真剣さを伝えるために絵文字や顔文字は避けたほうが安心です。

【ポイント2】「好き」「付き合いたい」という気持ちをはっきり伝える

「気になっている」「好きかもしれない」とあいまいに伝えるよりも、ストレートに気持ちを伝えるようにしましょう。自分も相手も気持ちがいいですよね。相手の心にも届きやすくなりますよ。

【ポイント3】返事が欲しいことを書く

返事が欲しいことを伝えないと、そのままうやむやにされてしまう可能性があります。勇気をもって、遠回しでもいいので返事が欲しいと伝えましょう!

終わりに

いかがでしたか?メールでの告白はタイミングや書き方をつかめば成功率を上げられます。
もちろん、それまでにある程度距離を縮めておくことが大切です。あと「一押しかも」というタイミングまできたら、メール告白も考えてみてくださいね。
今回ご紹介した内容を参考に、メールで好きな人に気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?勇気を出して一歩を踏み出してみてください!