年齢確認のお願い

安心してご利用いただくため
年齢確認にご協力ください。

18over

18under

年齢確認のお願い

安心してご利用いただくため
年齢確認にご協力ください。

18over

18under

アプリのOS選択

ご利用になるアプリのOSを
選択してください。

ロゴ
  • ログインロゴ
  • 会員ログイン
  • facebookロゴ
  • Facebookログイン
会員ログイン

※Facebookには一切投稿されません

  • 公式アプリ
ハッピーメールアプリ

出会いはハッピーメールから!理想の結婚相手、恋人と出会いは、日本最大級の会員数を誇る優良恋愛コミュニティ『ハッピーメール』で!

イベント
街コンで出会おう!流れや出会いのコツを徹底解析!

街コンで出会おう!流れや出会いのコツを徹底解析!

「街コン」はいまや出会いの場として定番になっています。「参加してみたい!」という方も多いのではないでしょうか。
とは言っても、「どんな流れなの?」「どんな内容なの?」「本当に街コンで出会えるの?」など不安は尽きませんよね。
そこで今回は、婚活パーティのポータルサイト 「ハッピーパーティ」の内容から、
街コンの流れや出会いのコツを徹底解析してご紹介します!

街コンとは?内容や流れをご紹介

街コンはどのような内容や流れで行われるのでしょうか。以下で概要をチェックしてみましょう!

1. 街コンとは?概要とメリット

街コンとは、街ぐるみで行われる大規模な合コンです。200人以上の参加者が街の中にある複数のお店で、食べ歩き、飲み歩きをしながら行います。
お酒を飲むため、参加資格は20歳以上です。同性2人1組で参加する必要がある場合が多いですが、独りで参加できる街コンもあります。
参加費は4,000円~6,000円程度で食べ放題、飲み放題です。開催時間は土日の昼間、3時間程度が一般的です。

街コンのメリットは、参加者が多いため、出会いの機会が多いだけでなく、さまざまなタイプの人と出会える点にあります。婚活パーティと違い、職業や年齢などの条件で見られないのも安心ですよ。
また、合コンとは違って、話したい相手が見つからなければ席やテーブルを自由に移動できるのも利点です。幹事に気を遣う必要もなく、そういった意味でも気が楽ですよね。

2. 申し込みと料金の支払い

参加したい街コンが見つかったらウェブ上で申し込みましょう。事前会員登録が必要なことが多いです。また料金の支払いが銀行振込の場合は、指定の期日までに口座へ振り込む必要があります。

3. 受付

当日は早めに現地について受付を行いましょう。受付はイベントに参加しているお店のひとつで行われていることが多いですよ。
料金を現金で支払う場合にはこのタイミングで支払いを行います。地図とリストバンドを受け取って、いざ街コンスタートです!

4. 指定のお店で乾杯

最初に入るお店は参加者ごとに指定されるため、地図にしたがって10分前にはそのお店に到着し、席に着くようにしましょう。同性の友人と2人1組で行動する場合には同じ席に座る必要があります。
時間になったら乾杯です。同じ席の異性とたくさんお話ししましょう!食事はビュッフェ形式であることが多くなっています。

5. ほかのお店へ移動

30~40分程度の指定時間が終わったら、ほかのお店に移動しても構いません。同性の友人と一緒にグルメツアーをしてみたり、気になる異性と交流を深めたりするといいですよ。

6. ラストオーダー~イベント終了後

ラストオーダーは終了30分前くらいです。その後イベント終了の合図があったら、速やかにお店を出ましょう。なおお店が気に入ったら、別オーダーでそのお店にとどまっていていい場合もありますよ。
イベント終了後は、参加者同士で2次会に行くといいでしょう。また主催会社によるアフターパーティが開催されることもあります。

街コンで出会うための5つのポイント

「せっかく街コンに参加したのに、出会う機会を逃してしまった……」ということにならないためには、以下の5つのポイントを押さえましょう!

1. 目的や目標をはっきりさせよう

「趣味の同じ人を見つける」「グループで遊んでくれそうな人を見つける」など、目的意識を持って参加するようにしましょう。参加者が多く規模が大きい分、目的を持たないと何のために参加したのかわからないままイベントが終わってしまいます。
異性と話すときにも、目的に合わなければ失礼のないよう、スマートに退席するのがいいですよ。街コンは時間との勝負です。遠慮せずどんどん店や席を移動しましょう。
また、「5人以上と連絡先を交換する」「お店は何分単位のスケジュールで回る」といった目標を立てておくのもひとつの方法です。

2. 受付~乾杯までの時間を有効に使おう

受付は乾杯の30分前をめどにすませるといいでしょう。乾杯までの時間は、参加店舗の場所を確認したり、作戦を立てたりする時間にあてます。効率的にお店を回れるようになりますし、「あのお店がおいしそうだったから行ってみない?」という話の種にもなりますよ。

3. 積極的になろう

お酒も入っていてリラックスしていますので、気になる異性にはぜひ積極的に話しかけてみてください。連絡先もすすんで交換してくださいね。出会いのきっかけをつかめるはずですよ。

4. 気になる人と目が合ったら笑顔を返そう

街コンの場では、みんな「出会いが欲しい」と思って参加してきています。そんなイベントで目が合うのは出会いのチャンスです!ぜひ笑顔を返しましょう。笑顔だとお互いに話しかけやすいですよ。

5. お誘いは具体的に

気になる異性に次のお誘いをするときには、具体的でインパクトに残る誘い方をしましょう。たとえば「今度飲みに行きましょう」という言葉では、ありきたりでなかなか印象にも残りませんよね。
「今度鎌倉にお花見に行きませんか」「7月にバーベキューに行きましょう」など、場所や目的、時期をはっきり提示しておくのがおすすめですよ。

見逃せない、街コン以外の出会い方

街コンも魅力的だけれど、別の出会い方も気になる!という方もいるかと思います。そこで以下では、街コン以外の出会い方を5つご紹介しましょう。

1. 職場

一日のなかでも多くの時間を過ごす職場には、多くの出会いの機会があります。仕事ぶりから人柄を判断できる点がメリットですよね。また同じ職場にいることで価値観が近いことも多いです。結婚につながる出会いができることが多いのも職場での出会いの特徴ですよ。

2. 婚活パーティ

「結婚につながる出会いをしたい!」と思う場合は、婚活パーティに参加してみてはいかがでしょうか。プロフィールカードを見ながら、趣味や特技、職業など、相手の情報を瞬時に把握できる点がメリットです。「結婚」という同じ目的意識を持っているため、カップルも成立しやすいですよ!

3. 同窓会

地元の同窓会も出会いのチャンスです。昔なじみが相手だと、どこか安心感がありますよね。懐かしい話に花も咲くでしょう。当時とのギャップへの驚きが恋に転ずることもあるかもしれませんよ!

4. 友人からの紹介

友人からの紹介は、客観的に見てお似合いな相手を紹介してもらえるメリットがあります。共通の友人の話題もあるため安心ですよね。

5. インターネット

最近では、インターネットで出会うことも珍しくありません。SNSやマッチングサイト、マッチングアプリなどを使えば、思わぬところで出会いが見つかるかもしれませんよ。
また、自分の趣味に関することのコミュニティや、そこでのオフ会などに参加すれば、共通の話題で盛り上がれる人と出会える可能性も上がりますよ。

終わりに

今回は街コンの流れや内容のほか、街コンで出会いのきっかけをつかむ方法についてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。興味がわいた人はぜひ街コンに参加してみてください。
ご飯やお酒を楽しみながら、出会いのチャンスをつかめる街コン。早速、自分の街の近くで開催されていないか調べてみましょう!